おうち学習サポートのコツ

会話ができるようになって欲しかったら家でのサポートも必要

 

週一回の英会話レッスン。もちろんそれだけで英語がペラペラになるなんて思っていませんよね。

 

大人だったら自分で自宅学習をするかもしれないけれど、幼児や小学生は親がサポートしてあげなければおうち学習なんてしません。

 

ここのページでは、どういったことを自宅で学ばせればいいのかをちょっとご紹介。

 

おうちで英語学習

 

週一回のレッスン以外に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

身近な単語を覚えよう!

 

家の中にあるものを英語で覚えてみましょう。

 

たくさん覚えてしまえば後々有利。それに、学校で英語を習う前の方が正しい発音を覚えられることが多いです。

 

テーブルや椅子、お風呂や勉強机などの単語はもちろん、下駄箱や携帯、インターホンなど色々なものがありますね。お子さんともクイズ感覚で当てっこできます。

 

 

単語や発音はインターネットで調べよう

 

今はインターネットで英単語を調べると発音してくれるサイトがたくさんあります。(例→英和辞書 - goo辞書

 

少しずつ色々なものを正しい発音で覚えていくといいですよ。

 

英語のアニメを見よう

 

英単語だけでは英語はしゃべれるようになりません。英会話に慣れておくのも大事。

 

でも、英会話教室は週1回だし、天気のことやあいさつ、体の名称などテキストにあることばかり。これでは日常会話を話せるようになって欲しくても、相手の言っていることすらわかるようにはならないかもしれません。

 

そんな不安の解消には、英語のアニメを見せるのがいいと思います。
DVD教材として売っているものでもいいし、YouTubeなどで配信されているものでもいいのですが、字幕があったり、テキストがあったりするアニメがおすすめです。

 

時間は長く見せるよりも、15分程度の短いアニメをたびたび見る感じがいいと思います。

 

 

慣れ親しんでいるものがおすすめ

 

Eテレ(教育テレビ)などでは子供向けの海外ドラマや海外アニメを放送しています。こういった番組が好きな子の場合、吹き替えと英語版の両方を見せてあげるのもいいかもしれません。

 

テレビ番組だと毎週違う内容をやるのでたくさんの単語や言い回しに触れられるメリットがありますよね。