【小学生】オンラインと通学英会話スクールのメリットデメリット|小学校高学年

小学校高学年向けオンライン英会話スクール

 

いよいよ本格的に文法などを習い始める中学校を目前に控えた小学6年生や高学年の子達。

 

この年代の子達は学習塾やスイミングの習い事などより忙しい日々を送っています。また、中学準備、日常会話習得、英検取得など、英語を習う目的も多様化してきます。

 

なんのために英語を習うのか。きとんと考えてスクールを選ぶといいですね。

小学校高学年の英語

英会話教室とオンライン英会話のメリットデメリット|小学校高学年

 

通いで習う英会話教室とパソコンを使ったオンライン英会話。
それぞれのメリットとデメリットを小学生高学年の子の目線でPickUp!

通いの英会話教室のメリット/デメリット【小学校高学年編】

 

【高学年】通い英会話のメリット

 

スクールで学ぶことでメリハリや程よい緊張感がある

スイッチの切り替えがしやすい


中学英語で習う文法などの予習になる

宿題なども出て書く練習にもなる


決まった曜日にレッスンがあるとサボりにくい

行くのが当たり前と思ってくれる


【高学年】通い英会話のデメリット

 

子供の時間的負担

高学年になると学校の宿題や塾などが増える


英会話教室への行き帰りが心配

一人で通う子供の安全が心配


週に何回か通いたくても費用も時間もたくさん必要

時間とレッスン費がかなり必要


 

オンライン英会話のメリット/デメリット【小学校高学年編】

 

【高学年】オンライン英会話のメリット

 

送迎しなくてすむので子どもが安全

暗がりを歩く塾帰りの小学生は心配!


週に3回受けても時間とレッスン費用の負担が小さい

行き帰りの時間がオンラインだと不必要


フォニックスや文法などが学べるテキストを使う

マンツーマンでしっかりフォロー


【小学校高学年】オンライン英会話のデメリット

 

外国人講師とマンツーマンレッスンを子供が嫌がる

高学年からスタートだと緊張して嫌がる?


中学校で習う英語の予習的意味合いは薄い

実用的な英会話メインのレッスン


子供が授業日時を管理すると予約しない日などがでる

予約はなるべく決められた曜日にすべき


 

通いかオンラインか英会話教室まとめ【小学校高学年編】

 

色々なママの立場から通いの英会話教室とオンライン英会話教室どっちがいいのか勝手にチョイス!

 

 

フルタイムで働くママ

高学年になると学童で子供を預かってくれないところも多いから、放課後の塾や習い事は学童代わり。ひとりで家で留守番させるよりずっと安心。

 

英会話も近所のスクールに小学校が終わったらお友だちと向かって、帰りはお迎え。でも、それだけでは物足りないから、他の曜日にオンラインを週1回だけ受けてマンツーマンレッスン。


 

 

英会話だってみんなで楽しく♪ママ

英語だけじゃなくて、ハロウィンやサンクスギビングなどの外国の文化にも触れて欲しくて通わせています。

 

英会話教室もお友だちとのグループレッスンで楽しく習っている感じ。英検受験のときは同じ英会話教室の英検コースもとってます。でも、子供は英検コースはお勉強色が強くて難しいらしく、あまり好きじゃないみたいですね。

 


 

 

子どもの安全が心配ママ

一人で大丈夫って言うけれど最近は治安のこともあるし、薄暗くなってきた頃に子どもを一人で歩かせるのはやっぱり心配。
オンライン英会話なら行き帰りの心配もないし、送迎もいらないからすごく便利。

 

テキストを使ったレッスンとフリーレッスンの週2回を受講。最近は間違った発音や文法を使ったら先生に直してもらうようなレッスンにしてもらってます。